2016年日本ダービー予想 マカヒキは名前がダサいから勝てない

      2016/06/09

2016年日本ダービー マカヒキは名前がダサいから勝てない

マカヒキは前走の皐月賞(G1)でメンバー最速の上がり「33.9秒」の豪脚を披露しました。
しかしディーマジェスティには届かず2着でした。

ここまでマカヒキは全レース、上がり3ハロンはすべてメンバー最速です。

2016年世代の追い込みNO1ホースと言えます。
では、その強烈な末脚は日本ダービーで炸裂するのでしょうか?

そして私はマカヒキはどうも信用できない理由も書きます。

 

 

末脚は本物??川田じゃ無理

マカヒキの末脚はディーマジェスティを除けば全て捉えています。
サトノダイヤモンド、エアスピネル、リオンディーズ

みんなマカヒキの豪脚に屈しています。

ディーマジェスティも人気薄でマークしていないで負けたかもしれません。
しっかりマークしていれば、差されることもなかったでしょう。

皐月賞は負けたといえ、上がり 33.9の最速でしたからね。

弥生、皐月での末脚は本当に強烈でした。

だか、この2レースはハイペースで、
マカヒキには有利なレースだったと思います。

もしもダービーでスローペースになったら
どうなるのか?

追い込みではなく、多少ポジションを上げてから
直線で追い出しをすると思われます。

その時、問題になるのが騎手の川田です。

川田騎手は皐月賞でも大外ブン回しで負けました。
ハープスターでも上がり最速を出して、2着であった記憶がよみがえります。

なんか私は大外ブン回して、先行馬を捉えられずに負けるマカヒキの姿を
予想してしまいます。

ディープインパクトのように、大外直線一気で末脚爆発で勝てるほど
甘くないでしょうね。

 

末脚は東京で活きるのか?

私はマカヒキの末脚に持続力がない気がします。
確かに今までは上がり最速を叩きだしました。

一瞬の爆発力は凄いものがあります。
しかし、東京競馬場の長い直線で末脚を持続できるのでしょうか?
姉のウリウリは短距離で活躍しています。

いくらなんでも今まで同様に末脚が爆発するとは思えません。

 

名前がダザイ

マカヒキなんて名前はダービー馬にふさわしくありません。
なんか清涼剤みたいな名前で何とも言えないのが本音です。

能力とはなんにも関係ないことですが
ダービー馬はみんな名前が長いです。

最近だと名前が短いのは「キズナ」だけでダービー馬の名前は長いのです。

キズナは名前がかっこいいから良かったのですが
マカヒキなんて意味不明なんだよ!

ハワイの言葉で収穫祭という意味らしいです。
しっくりきませんね。

Sponsered Link

 

まとめ

  • 名前がダザい
  • 騎手が川田だから勝てない

能力はあるけど、勝てないと思います。

 

それではデコポンでした。

ライベル達のダービー予想も参考に

ディーマジェスティが2冠馬になる

サトノダイヤモンドは無理くさい

 

 - 競馬, 日本ダービー