【青嶋実況】2013年第80回日本ダービー「キズナカッター!!」

      2016/06/09

第80回日本ダービー「キズナカッター!!」

どうも、でこぽんです。青嶋のダービー実況はやはり笑ってしまいます。

動画で見ると、叫びが強烈でどうしても笑ってしまいます。そんな青嶋アナの迷実況である第80回日本ダービーのことを話題で、主役は1番人気キズナで、騎手は武豊です。

 

ディープ産駒タケユタカ

スタートは順調に成功したアオシマバクシンオー。勝負の1コーナーはダービーの時は、良い位置の奪い合い。しっかり実況してると思いきや

「ディープ産駒タケユタカ」

 

武豊が馬になっちゃいました。おまけにディープ産駒。40歳超のサラブレットか・・・伝説(レジェンド)ですね。タケユタカというパーソロンの牝馬がいたけど、どうなっているのでしょうか?

しかもその後も

「ダービー初騎乗のロゴタイプ」
「クリスチャンデムーロ皐月賞馬」

 

馬と騎手が逆になってしまいました。デムーロが馬になるなんて・・・だから馬を上手く乗れるんだな。2番人気も馬で間違えているので、もうわかんね。馬が人に跨って、走るなんてアニメや漫画でも見たことないので私は想像できません。

そしてとりあえず定番の絶叫する最後の直線へ・・・。

Sponsered Link


 

高低差200Mの坂

最後の府中名物の坂が各馬に待ちうけます。この坂を必死に疾走しないことにはダービーの栄光を勝ち取れません。そして青嶋がとんでもない実況を。

 

「高低差200Mの坂、試練の坂」

ばんえい競馬!?いや馬はそんな坂を登れません。というよりも滑り台を駆け上げるレベルです。山でもそんな坂ないでしょう。ちなみに山を登るのは牛ですが、試練の坂とかそんなレベルではありません。

そんなことを思っていたら、大外からキズナがやって来ます。青嶋も必殺の馬名絶叫コンボ。アオシマバクシンオーが猛烈な追い込むを決めます。

 

大外キズナ!!大外キズナ!!真ん中に・・・犬が!!?
(犬?真ん中にエピファネイアがいるがと言いたかったのかな)

大外キズナ!!大外キズナ!!

キズナが捉えた!!!
キズナカッター!!!!武豊ダービー5勝!!!!!!この府中で捉えきりました!!!!!

 

真ん中の犬を捉えて、武豊が見事にダービー5勝目を飾りました。坂を登るとはいいませんでした。ちなみに特番だと高低差200Mの坂は修正されて聞けないらしいです。録画しておいて正解だったぜ。

 

合わせて、青嶋アナの日本ダービー初実況をどうぞ
⇒【青嶋実況】2002年第69回日本ダービー「タニノギムレット~!!!!」

それでは、でこぽんでした。

 

 - 競馬, 日本ダービー, 青嶋 ,