【信長の野望創造戦国立志伝】失望したコーエーのクソアップデート対応【絶対様子見】

      2016/06/09

戦国立志伝 買う気失せた

どうも、でこぽんです。戦国立志伝に興味があって、様子見で大正解だったようです。何故なのかちょいしゃべらせて。

3段撃ちのアップデートのひとつが4月27日にされました。私はアップデートに期待していて、その内容が良かったら、購入を考えてました。期待に反して全然ダメなようなので、買うのは控えます。

値段もamazonであんまり下がっていません。4/30日現在は7000円くらいなので高いままです。購入を考えているなら、6月のアップデートまで待機しましょう。今は絶対に買わない方がいいです。

そして、steamでの発売日変更というとんでもないことをしました。まさか、大切な購入者の声を・・・。もう、がっかりですよ。

立志伝のレビュー
(もう本当に情けないです。期待した私はなんだったのでしょうかね?)

アップデートしてバグが増えるなんて・・・

どうやらダメなアップデートだったようです。アップデートしてバグが増えるとは、さすがに予想外でした。

アップデートでの不具合
  • アップデートすることで、バクがさらに増える。
  • 強制終了、マップが飛ぶ、海の上に町を建設する、ラピュタみたいに空に城を作る

 

普通、プレイが快適に出来るようになるのが当然なのですが、どうやらアップデートをすることで強制終了が増えることは間違いないようです。しかし、4月27日にアップデートされたバクだらけの改善は5月中旬に追って、改善アップデートをするのです。
(なんとものんびりした対応だ・・・)

 

 

ゴールデンウィーク中はバクが増えたアップデートの処理をコーエーさんはしません。ユーザーのことを思うなら、長期休暇で立身伝を購入した人のためにバグを処理すべきです。その層に対して誠意の気持ちを見せるうえで、アップデートでのバクをなくした方がいいのにね。

ゴールデンウィークを立志伝を楽しもうとした人は買わない方がいいです。

もう、5月のアップデートもあまり期待が出来ませんが、とにかく現在の状況では購入を控えた方がいいでしょう。

間違って買った人はsteam版では返却ができるとのことです。返金の仕方についてのスレも以前はありました。

信長の野望創造・戦国立志伝返金騒動

 

※amazonでも返金に応じています。

パワーアップキッドが出ないので、期待して買った人も多いかもしれません。しかし、今回はかなりひどい出来のようです。

そして、コーエーさんの今回立志伝のユーザーに対する姿勢がはっきりでました。4月のアップデートで不満を出しているユーザーを無視してゴールデンウィークを満喫していて、今回のバク対応をしない模様です。

コーエーさんも放置してるんですから、私も買わないで待機します。

 

信長の野望もけっこうしているので、いいゲームになって欲しいのですが。

Sponsered Link

 

コーエー「4月27日の以前の立志伝はベータ版」

まさか、ここまでのことをするとは。コーエーさんが戦国立志伝を発売したのは3月24日です。これはまぎれもない事実です。そしてコーエーさんは4月27日にアップデートしました。

リリース(販売日)が4月27日になってます。本当なら販売日は3月24日です。ウソの表記をするありえない行動をしています。

(今更リリース日を変更したようです。)
じゃあ証拠の画像をアップしておきますね。

 

ベータ版

   ※5月2日に本来のリリース日である3月24日に直しました。リリース日を変更していた時で、4月26日になってます。最初は4月27日ではなく4月26日でした。

ベータ版を3月24日から4月27日まで正式版と偽って、販売した形になります。もうどうなっているのでしょうか?

これで、4月27日以前のレビューを発売日以前のものになるのです。おそらく、ゲーム自体の評判が悪いレビューがかなりあったからでしょう。

3月に購入した人のレビューは購入以前のレビューになって実際にプレイしているのに、コーエーさんが無かったことにしたかったのでしょうか。公式自らで今回のゲームはダメだと言ってるようなものでしょう。

(ユーザーの反応)

私も3月24日の発売されてダメだと書いてあるレビューを参考にして、「う~ん、アップデートが全部終わったら購入かな」と考えてました。まさか、ちゃんと購入して買った生きたレビューを殺すとはね。

レビューでも怒りの声が殺到してます。steamでの評価は非常に不評です。ちなみにその下の評価である圧倒的に不評の評価をもらっていました。

何故、こんな悪質なことをしたのかと考えました。私のように、購入を考える人はsteamやamazon、2チャンネルや攻略サイトを見ます。

 

「バクがどうなんだろう?」
「セールスしている個所はどうなんだろう?」
「熱中できる出来なのか?」
ということを知りたいからです。

良いレビューいっぱいあるならば、購入を考えます。意図したことでないとはいえ、そのレビューを会社自らが自社の都合の良いように操作したと疑った人も多いでしょう。

もうamazonでの高評価しているユーザーも何らかの手を加えているのでは・・・と疑ってしまいます。

信長の野望創造戦国立志伝は私はかなり期待してました。パワーアップキッドもないので、コーエーさんが本気だと思ってのですが。どうやら違ったようですね。

私だけでなく多くの人が不満の声をあげてます。気になったら、steamでのレビューを見てください。本当に期待した私がバカみたいです。

公式での発表あり

コーエーさんが公式facebookで商品リリースに関する説明があります。

『信長の野望・創造 戦国立志伝』Steam上での発売日表記について

4月27日~5月2日までの期間、Steam上での『信長の野望・創造 戦国立志伝』の発売日が、4月27日と表記されていることを確認いたしました。
現在は、本来の発売日である3月24日に修正されております。

本件は、4月27日に無料ダウンロードコンテンツを初回限定版パッケージに加える処理を行ったことにより、Steamのシステム上「リリース日」が自動更新されたことが理由となります。

また、リリース日が4月27日となっていたことに伴い、それ以前のレビューに「リリース前のレビュー」というアイコンが自動的に表示されておりましたが、こちらも修正されております。
当社がレビューを削除したというブログ記事などがありますが、そのような事実はございません。

公式サイトなどで告知いたしておりますように、現状把握している不具合についてはWindows版については5月9日頃、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation® Vita版についてはそれ以降に手続きが整い次第、対応パッチを配信すべく準備を進めております。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、今しばらくお待ちいただければと思います。

どうやら、アップデートをしたことにより、リリース日が自動更新されてしまったようです。他の会社がアップデートをして大丈夫なのに何故こんなことになったのはわかりません。あと4月27日~5月2日までの期間に変更できないほどのも不思議です。

だが、とりあえず本来のリリース日に直りました。実際にプレイした感想をなかったことにしたことは意図的ではなかったようです。今後このような驚くべき事態が起こらないことを祈ります。

 

それでは、でこぽんでした。

 

 - ゲーム, 信長の野望, 詐欺