Amazonアソシエイトの審査で5回落ちました

      2016/07/19

そろそろamazonでアフィリエイトでもしようと思い、審査に軽い気分に申し込みました。アマゾンの審査は厳しいとか言われてますけど、アドセンスと一緒で楽勝だろうと余裕をかましていたら全然駄目でした。

5回も申請して不合格なんて、ブルーな毎日になりそうです。

ちなみに私はフリーメール、amazonでの購入履歴はありません。申請したのはこのサイトだけです。

今までのアソシエイト申請

1回目は去年の3月にしました。サイトは未完成の状態だったので、まあこれは仕方ないと納得しました。PVが5万超えてから申請すればいけると思って、申請はしばらくしていませんでした。見られるサイトならそれだけで審査に通ると思っていました。

そして、最近通算のPVが5万を超えたのでいけるだろと思って7月に入って申請を4回ぐらいしましたが、常に審査は通りません。こんなに落ちるなんて就活以来です。

こんなサイトなどいるものか!PCもろとも粉々に打ち砕いてくれるわ!!

まあ冷静になってアマゾンからの指摘を検討してみました。

 

アマゾンからの指摘を検討

落ちた理由は以下の条件があてはまるとのテンプレメールを受信しました。

1. Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合 *SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

6. 知的財産権を侵害している場合

7. 露骨な性描写がある場合

8. 未成年の方のお申し込み その他、プログラム参加申請をお断りする例は、以下よりご覧ください。

(アマゾンアソシエイトプログラム返信メールより引用)

こんなの全部当てはまっていません。ただとりあえず検討してみます。教授、これは一体?アマゾンの力だよ。

1のケース:WEBサイトの完成度

私のサイトは200記事以上ありしかも運営期間は3カ月以上経過しています。しかもネットを見ると10記事以上で審査に合格している情報もあるのでこちらは問題ないと判断しました。

問い合わせフォームもあるので、テスト送信しましたが問題なくできていたので大丈夫です。

2、3,4のケース:正確な入力と閲覧規制

正確な入力はしています。ちゃんと本名と電話番号を半角で記入しましたのでこちらも問題ありません。登録したWEBサイトのアドレスも間違いかないかも確認しました。閲覧規制はおそらくパスワードを設定して会員専用ページみたいなものだと思いますが、そのようなシステムはありません。

Sponsered Link

5,6,7のケース:ドメインと著作権

ドメインに「amzon」の文字は入っていません。ツイッターでアマゾンのユーザーネームもdekoponなので「amazon」とは何ら関係性を見出せないのでこちらも大丈夫です。

著作権に関してはアニメのキャプ画像をアップしているが、引用しているので問題はないのです。動画がまずいと思って、申請中は消しましたが効果はありませんでした。

というか著作権に関してはまとめサイトで動画とかアニメのキャプ画がありすぎてもうわかんね。普通にアマゾンで物品アフィしているのにあれ思い切り違反ではないのだろうか?

露骨な性描写と言われても、エロ画像もエロサイトへのリンクも貼ってません。これはグーグルアドセンスにも関わることなので気を付けている点なので大丈夫です。

今後の予定

対策としてはアマゾンで何かを購入すればいいのだろうか?web説明文をちゃんと書けばいいのだろうか?アドセンスを今回だけ外せばいいのだろうか?

はぁ、どうしたものか?それでは、でこぽんでした。困っていたら、合格しましたぞ。

 - 未分類