【競馬予想】マイルチャンピオンシップの予想と結果(トーセンスターダムが嵐を呼ぶ!!)わけがなかった

   

混迷を極めるマイルチャンピオンシップ。マイルの絶対王者が不在のためもうどれを押しても当たりそうな気がします。逆に言えば全く当たらないのだが。

一応のデータ(あんまり参考にしないで)

  1. 3歳馬は来ない(斤量が牡56、牝54で古馬との斤量差がないため厳しい)
  2. レース巧者が勝つ(坂の下りから上手に加速する馬が勝つ)


1番人気のイスラボニータですが本当に勝てるのでしょうか?この馬は2000Mの馬だと思うのです。あと不安材料はマイル戦の能力がどこまであるのかがわかりません。安定した力が出るのかはわかりませんが調教では良化傾向にあり併せ馬でのやる気もありました。 騎手も蛯名さんなのでマイルの実績さえあれば買うのですが・・・。器用だし気性も落ち着いてきたのらしいので勝てそうな気もするけど。

2番人気 のモーリスですが5か月ぶっつけの鉄砲です。いくらなんでも無理な気がしますが、春で見せた走りができればいいのですが。毎日王冠を回避したのも気になりますがたぶん絶対能力で外から一気に加速して差し切るでしょう。本命だよ。

3番人気のフィエロですがこいつはイマイチ君だよ。おそらく掲示板には来るけど1着になれないそんなタイプです。たぶんそういう馬です。

もうわかりません。自分的にはケイアイエレガントとサトノアラジンとトーセンスターダムが一発やりそうな気がします。
ケイアイエレガントはヴィクトリアマイル2着の馬です。12番人気ですが掲示板くらいなら来るのではないだろうか?前走はちょっと失敗でしたので本来の力は出なかったのではないだろうか?
サトノアラジンは近走ではマイル戦に専念しており連対している好成績を出しています。まだまだ4歳なので成長力ありと見て問題ないでしょう。マイルチャンピオンシップの鬼ディープ産駒ですし勢いそのままで勝つ可能性はあるでしょうね。
トーセンスターダムですがこいつはようわかりません。気性が悪いのかコース適正が原因でクラシックで凡走して「イマイチ」だなと期待外れ。かと思いきや重賞を突然勝ったりします。
京都適性も高く5戦4勝です。負けたのは菊花賞で距離適性外で今回のレースではあんまり参考になりません。マイル戦を使っていませんがもしかしたらここが本来の強さを発揮するかもしれません。勝つかも。いや勝つであろう。対抗だ!

◎:本命
最も勝つであろう馬。1番評価している馬です。
モーリスですね。不安材料は鉄砲なのと状態です。叩き良化タイプだと私は思っているのでヤバい気がしますけど絶対能力で勝つでしょう。

○:対抗
本命馬に対抗できる馬。2番評価の馬です。
トーセンスターダムですね。大丈夫。きっと勝つ。こいつはトーセンラー2世です。京都競馬場の鬼です。その力をマイルチャンピオンシップで見せるでしょう。

▲:単穴
3番手評価の馬です。
イスラボニータですね。やはりピークは3歳だと判断しています。天皇賞からマイルチャンピオンシップに来たのもジャパンカップでの距離が足りないからだと思います。本来は2000Mの馬なのでここで本領は発揮できないでしょう。

△:連下
1着ではなく2・3着に来るであろう馬。 
フィエロです。もうここしかありません。
ケイアイエレガントが来たら面白いな。

bsMS251_kangaerukoushi

やはりモーリスは強かったね。本命に押しましたが普通に勝ちました。休み明けでしたがやはり強かった。正直言って1着が的中すればそれだけで私は嬉しいのです。フィエロはやはりイマイチ君でした。いるんだよ、こういつタイプの馬は。3着はイスラボニータでした。スタートでやや遅れたのが最後に響きましたね。うん。器用だけど何かが足りないのでしょうか?運?重賞を勝利するのは大変なものだ。

 ネタ半分で言っていたトーセンスターダムでしたが7着でした。私の推したケイアイエレガントも16着でした。
終わってみれば上位人気の馬が掲示板に入りました。オッズ通りだったということですね。チャンチャン♪ 

 - 競馬予想