【戦国無双4 empires】やってはいけない5つのNG行動

      2016/05/10

戦国無双empires NG行動

どうも、でこぽんです。
なんだかんだで3回ほど創世演武地獄をクリアしてこれはやっちゃまずいNG行動を紹介します。
地獄であろうと、難度に関係なく通用することなので、ぜひとも参考にしてくれると嬉しいです。

やってはいけない5つのNG行動

 

最初は内政を。のんびりプレイはアウトです


開幕と同時に隣国を攻めます。これは基本です。もう領土を3つ増やすまでは必勝でいきましょう。
領土が3つないと居城が大きくできないので、とりあえず3つ国を増やしましょう。
おまけに武器も強化できないので、サッサと3つ攻め取ってください。

まごまごしていると敵が大きくなって何もできなくなります。
とにかく開幕と同時に侵攻を成功させましょう。私は始める時、初期メンバーは7人でしています。
多ければ多いほど有利ですが、マゾプレイが望みなら制限プレイがお望みならどうぞ。

負けて攻められたらやばいですが、その時は本陣ランニングでなんとかなります。
本陣ランニングとは、防衛戦の時本陣をグルグル回って敵の攻撃をやり過ごすことです。
おすすめ武将ははくのいちです。

目次に戻る

属性閃光は死に属性


戦国無双3empiresでは結構使えた閃光ですが今作ではさっぱり駄目です。

  • 敵が浮いてしまいダメージが与えられない、
  • 殺陣が発動できない、
  • 破天がないのでダメージが上昇できない。

もうさっぱりです。神速攻撃でも変な風に浮いてしまい敵兵の処理にも向いていません。
無双極意で閃光のキャラの攻撃がイマイチになるとなんだか泣きそうになります。
閃光は付けない。これは鉄則です。

目次に戻る

武将の強さでなんとかなりません。とにかく戦いは数です


今作は兵数の差で戦いは決まります。8000以上の差ができたら地獄ではアウトです。
雑魚兵の攻撃で死に体になります。敵武将の攻撃など直撃したら終了です。
プレイヤーのアクションテクニックでなんとかならないのが今作の特徴です。

無双なら一騎当千だろとツッコミたい気持ちもわかりますが
敵の戦力を減らし自分の兵力を増やすこれが特徴です。

とにかく敵の兵力を扇動で減らすことと自軍の兵力を増やしてください。

目次に戻る

Sponsered Link

 

とにかく味方武将を無駄死にさせない


今作は味方武将がやられると全軍の兵が減ります。
ですので被害を抑えるためにはなるべく味方武将を生かして戦いに勝利することが大事です。

しかしプレイに熱中していると知らない間に味方が壊滅している。こんなこともあります。
しかも指示をいちいち出しているとプレイにストレスが溜まりますのでこんな感じでどうであろうか?

味方武将が敵拠点を制圧したらそこを防衛させる。これは大事です。
しかも敵拠点を制圧すると制圧セリフが発生するのでその拠点をすぐに防衛させましょう。
指示を出さないと体力が減っているのに敵拠点や敵武将にに突っ込んで負けます。
大人しく防衛させましょう。

敵本陣に味方を突っ込ませない。

敵大将は自分が操作している武将でないと倒せません。
ですから敵本陣に味方を単体で突っ込ませても無意味です。ただちに撤退させましょう。
制圧していない敵拠点を攻略させるか味方全軍防御を指示しましょう。

目次に戻る

味方本陣の隣の拠点は確保しておきましょう


味方本陣にスルーパスされ、敵前線で戦闘をしていると知らない間に味方本陣陥落で敗北してしまうことがあります。
対処法はプレイ可能な味方武将を本陣に待機させておくこと。
もしくは味方本陣の隣の拠点は制圧して足場を固めることです。

私はほとんどの負けが味方本陣の陥落でした。
絶対に誰でもいいから味方本陣に誰かを置いておきましょう。

目次に戻る

それでは、でこぽんでした。

 - ゲーム, 戦国無双4